任せて安心、引越しサイト一括見積もり

食費の節約の仕方

生活をしていたら、どんどんお金が無くなってきて、この生活費が

もう少し安くなれば遊ぶお金が増えるのにと思ったことありませんか?

そう思ってすぐに実践できるのが節約です。一番節約しやすいのは

一般的に食費と言われています。

そこで、食費の節約のコツをご紹介したいと思います。

【1.安売りの日に買い物に行く】

これは主婦の人も必ずやっていることなのですが、普通に150円のものが安売りの日は

120円とかかなり安い日は100円だったりするのです。

こんな大幅な安売りはなかなかありませんが、同じものが日によって違うのです。

安売りじゃない日に買ったことがバカらしく思ってしまうくらい、安売りの日は安くてお得です。

面倒だからと安売りじゃない日にフラ〜とス−パ−でお買い物にいくと、逆に150円の品が

160円の日もあって、余計に高く買ってしまうことがあるので要注意です。

ス−パ−の戦略にはまらない買い方が節約できる買い方といえます。

【2.つられ買いはしない】

例えば、カレ−の材料を買いにいったのに、カレ−材料の横に置いてあった

チ−ズなんかを買ったり、家に一つあるのに多めに買っておくなどのストック買いなんかも

意外とムダになってしまいます。あるから食べるけど、無かったら食べないなど

多めに買ってしまうと必要以外に食べてしまうので、あくまでも必要なものを

選んで買うほうが節約になります。

また、一度買って美味しかったからと、毎回続けて買うこともムダに繋がってしまいます。

常に置いておかなくてもいいという気持ちで買い物に行ったほうが節約に繋がります。

【3.まとめ買いの節約術】

安売りの日に、まとめて1週間分を購入して、それ以外は足りない分だけ買いに行くといった

まとめ買いがかなり節約になります。1週間に使う食費分の少なめの金額設定で

お買い得品を買っておいて、あとである材料で食事を作っていくという買い方だと

必要以外の買い物がグッと減ります。

毎日買い物に出かける買い方だと、その日の安くて必要の無いものを買ってしまう確立が上がるので

食費が思った以上に上がってしまいますので要注意です。

いかがでしたか?食費の節約といっても、メニュ−を減らして粗食して

節約はできても健康を害してしまっては元もこもなくなりますよね。

いかにおいしいものを賢く買い物をして食費を少なくするといった理想的な

買い物をすることでかなりの節約ができます。

1週間分ずつのお金を封筒に入れて使っていくやりかたも、かなりお金を抑えることができますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

一括見積もりサイトランキング
引越し価格ガイド
見積もり比較で引越し料金が最大50%やすくなる
引越し達人セレクト
Webからお見積もりで、引越し料金が最大55%OFF!!
引越し侍
引越し料金だけでなくサービス内容も比較できる!