任せて安心、引越しサイト一括見積もり

家族みんなで引越す場合

人数が多ければ多いほど、いらないものも多く、すごい量の荷物になるので、引っ越しの見積もりがすごいことに。

なるべく予算を抑えて引っ越ししたのは当たり前なので、そうするには、まず、いるのもいらないものを分けて、いらないものはすべて捨てること。特に洋服が一番重なって荷物になるので、最低限の洋服しか、持っていかない。
それから、漫画本、教科書類、近くに越すなら教科書は持って行かないといけないですが、市区町村が変われば、教科書は使い物にならないので、捨てて行きましょう。

漫画などは、古本屋さんで処分しましょう。少しでもお金になります。
後、かさばるのは食器類。高い食器、大事な食器以外は人数分以外は持って行かない。最近は100円ショップですぐに買えますから、いらないものは持って行かない。もう一つは、お布団類。

これもかさばって運ぶのも大変なので、遠くに引っ越すなら捨てて行きましょう。
大型量販店で、お布団上下で安く売ってます。運搬代とあまり変わりません。
後はテレビなどの家電。ガスコンロは、地域によってプロパンガスや、都市ガスなど、持って行っても使えないものもあります。
それは、ちゃんと引っ越す前に確認をとったほうがいいでしょう。

テレビは壊れやすいので、車がある人は、自分の車で運んだ方が安心です。
パソコンも一緒に自分で。冷蔵庫なんかは、新しければ持って行った方がいいかと思いますが、何十年と使ってるものは、もう思い切って新しいのを買い替えましょう。電気代もかなり安くなります。
要らない物はリサイクルショップの方に来てもらい、引き取ってもらう。
自分で運べないおおきな家具やベットなんかは業者に頼むしかないですが、トラックを自分で借りるっていう方法もあります。近くなら中型トラックを借りた方が業者にお願いするより安上りだと思います。

遠くに引っ越す方なら、必要最低限の物は段ボールで荷物として引っ越し先に送ってしまう。
これなら、一番大きな段ボール箱でも、送料だけですみます。段ボールも近くのショップからもらってくれば、ただですみますから。家族で引っ越すのはほんとに大変なので、引っ越し先で買えるものは買うというのを、頭に入れて荷物のいる、いらないを分けていけば、荷物が半分になると思います。

自分でできることは自分でやる事と後は友達にお願いする。荷物が半分で済んだら引っ越し先での荷物開けも半分で済むので、楽ですよね。後は引っ越し先になれるために、必要なものを家族みんなで買いに行く。
それも、引っ越しの楽しみになるかと思います。

引っ越し費用は少なく引っ越し先で新しい物をが一番いいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

一括見積もりサイトランキング
引越し価格ガイド
見積もり比較で引越し料金が最大50%やすくなる
引越し達人セレクト
Webからお見積もりで、引越し料金が最大55%OFF!!
引越し侍
引越し料金だけでなくサービス内容も比較できる!